うんこ野郎

yoheiです

 

先週末、愛するチャリがイタズラに遭いました

公園に停めて、出掛けて、帰ってきたら、パンクしてる

ありゃ~空気入れないと、、、

と思って、よーく見てみると、空気入れるとこの部品ごと抜かれてるでねぇか

 

意味分からない

 

そんなことをして、誰が得をするのか

人の迷惑を考えられないで、そういうことをしてしまう人がいると思うと、

少し悲しくなります。。。

 

yoheiなら、

例えば、、、

 

翼を付けて、ペダルを漕ぐと、羽ばたくように改造するとか、

もっとマシなイタズラを考えます。

これ驚きますよねぇ?着脱可能ですよ、もちろん。(笑)

 

昼間遊んでた中学生くらいのガキどもの仕業か。

ウンコ野郎に違いない。

魔法を使えたら、全員ウンコにしてやる

 

と思ったけど、公園で遊んでる子供達が、

全員ウンコになった光景を想像して、やめておきました(笑)

 

そして、いつもyoheiのチャリを修理してくれる、近くの自転車屋さんへ行きました。

老夫婦でやってて、なんとも商売気がないのです。

前は、急いでるんですと修理に持っていくと、

「あぁ、今、○台溜まってて、その後だから、急いでるなら、

あそこの角曲がって、しばらく行くと、自転車屋さんがもう1軒あるから、そっち行きな!」

と言われました。

今回は、

「バルブ(取られた部品)買って、自分で付けりゃ300円で済むけど、

オジサン(おじいちゃん)が見ると、500円かかっちゃうよ?いいの?」

と言われました。

でも、タイヤ潰れたまま、結構走ったんで、パンクのチェックもして貰いたくて、

お願いしました。

 

そうそう、パンクの修理をお願いしたら、

「チェーンが伸びちゃってたから、コマ詰めといたから!本当はお金かかるんだよ!」

ということもあった。

 

これからも、修理はお願いします。

おじいちゃん、頑張って続けてくださいね

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。