下北沢

yoheiです

 

昨日、下北沢で飲んできました

高架下みたいなスペースに、小さいお店が詰まってる(詰まってた)場所です。

ちょっと前までは、渋い雰囲気の、お客と店員さんが近いようなお店が色々入ってた気がしますが、

今は、ほぼシャッター街と化しています。

それも、今年の10月までに再開発のために立ち退かないといけないんだとか。。。

 

札幌という、歴史の浅い街から出てきて、

下北沢の高架下街、細い路地に並ぶ個人商店、

神田にも高架下の商店街がありますね、

新宿とか渋谷とか、そういう都会もあるけども、

こんな古い街並みも残ってるんだなぁと、関心して、新鮮に思った記憶があります。

 

味があって、魅力的に思うし、それが好きで集まってくる人も沢山います。

立ち退きの話は、4年前から出ていたらしいですが、

反対運動によって、ここまで延期になってきたと聞きました。

結局、それを押し切って、今年の10月で、姿を消すようです。

残念ですね。。。

 

そうそう、一緒に姿を消すのは、東京一低級なトイレ?

一応、清掃はされています。

でも、、、

いわゆる、ボットン便所は、穴を覗くと、たーんと溜まっているのが見えます。

長い間、蓄積されていたのでしょうか。。。

男性用小便器もあるのですが、

あれも、オブジェのようなもので、便器に注尿(?)すると、

便器の下から一旦外に出てきます ※立ち位置に注意

そして、横の方に空いている地面の穴へ流れていきます。

最初から、地面の穴めがけてしても同じです。

むしろ、便器が汚れなくて済むので、その方が良いかも

 

そんな味わい深いトイレも、10月でサヨナラなんですね。

 

まぁ、トイレは綺麗な方がよいですが

あの街並みは、本当にもったいないです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。