人間が作ったもの

yoheiです

 

みなさん、元気ですか?

いやいや、、、色々大変になってきました。

 

6年間、愛用した自転車の引退の日が、近づいてきました

 

ブレーキの摩擦材が、殆ど無くなって、リアタイヤの溝が無くなって、

リアタイヤに付いてるギアがボロボロに欠けてきました。

ちょっと強く踏み込むと、バキバキ!!!と、激しい音を立てて、

ギアが空回りします。

やっぱ、ゴミにするより、修理して乗れるなら、乗りたいんで、

修理の見積もりをしてもらったら、

こんなの修理したら、新しいの買ってもお釣りがくるよ~

と言われました

 

そうですか。。。

ちょうど、6年前に札幌から出てきて、最初に買ったものが、この自転車です。

タイヤやらブレーキやら、交換しながら、ずっと使ってきました。

ギアが壊れたのは、初めてです。

なぜ、ほんの3部品交換するだけで、新車より高くなるんでしょうか。。。

 

それも大変ですが、原発も大変です。

原発の設計者は、多重の防壁構造や、重大事故防止システムが、

本当に稼動することがあるなんて、思わずに設計したんじゃないか。

と思ってしますね。

 

核の技術や、クローンもそうです。

自然界に、自然に存在しえないものを作るってのは、「不自然」なことなんです。

 

だから、こんなことに。。。

 

気をつけて情報を集めるくらいしか、できることはないですね。。。

どうなるか分からないですから、今を大事に生きようと、改めて思います。

 

自転車は、走行不能のギリギリまで使おうかな。

前ブレーキが効かないか、リアタイヤがパンクして走れなくなるか、

ギアが崩壊して進まなくなるか。

 

人間が作ったもの」への1件のフィードバック

  1. 人間の作ったもの‥
    安全なものと思い 神話の様な 妄想の世界だった
    現実を受け止め 精一杯
    生きていきましょう
    そして 自転車もできる限り修理して 精一杯
    乗りきってあげてください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。