ガンダムと戦争

yoheiです

 

ガンプラが完成して、ギター三昧に戻りつつあります

ガンダムも面白いけど、

ギターは、やっぱキモチーね

 

ガンプラの最後の武器、バズーカを完成させて、全て完成しました

作り始めて、ちょうど一ヶ月くらいでしょうか。

説明書に塩ビ部品は、溶剤に弱いから塗装しないで下さいと書いてあったのに、

塗装なしだと、雰囲気が出ないし、どーせ大げさに書いてんだろう

なんて思って、塗装した、可動式の「手」

間接部分に塗料が染みていって、、、

ポロッと指が

Ts3g06460001  

書いてあるとーりだった(笑)

せっかく完成した武器は、持てなくなりました

グーの手があるから、我慢してくれガンダム。

映画でも、結構、殴り合いしてたじゃないかガンダム。

Ts3g0647  

そのうち何か考えるから、待ってておくれ。。。

 

ガンダムを何種類か見ましたが、

戦争物、ロボット、ヒーロー系、というのを考えると、珍しいんではないかと思うのが、

どれを観ても、戦争なんか、やっちゃいけないんだ

というメッセージ性が強いことです。

派手にカッコ良く戦いながら、そんなことを言って、

子供達に、どれだけ伝わるか分かりませんが、、、

少なくとも、大人になった今観ると、かなり強く伝わってきます。

ガンダムに出てくる「敵」は、いわゆる「悪いヤツら」とは違っていて、

彼らなりに、正しいことをしようとしているし、好んで争いをしているわけではない、

むしろ、「敵」だって、平和を求めていたりするんです。

 

良いアニメだと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。