自分で自分の首を絞めるコンピューター

yoheiです

 

会社のPCのWindows自動アップデートが無効になっていたのを、

有効にするように言われました。

 

設定を終えると。OOO個のアップデートファイルが見付かりました。

と。

そりゃ、インストールせねば、と思い、

やってみると、、、

 

何十個も「インストールに失敗しました。」

とメッセージが出てきました。

 

自分で見っけてきて、何言ってんの

再起動してくださいと言うから、

言いなりに、再起動すると、、、

 

動きが激遅

マイコンピュータを開くのに1分とか

一回閉じて、もっかい開こうとすると、

何とかが足りないだかで、開けない

もっかい開こうとすると、無反応

よく分からないから、再再起動・・・

 

と、繰り返し、

再再再再起動くらいで、

もしや

と思い、Cドライブの空き容量をチェックすると、

7MB

これが原因?

動きが遅いのも、インストールできないのも、これが原因??

Cドライブに、個人的なファイルは、殆ど保存してないのですが、

その数少ない個人的なファイルを、別の場所に移してみました。

空き容量、24MB。(笑)

でも、少し速くなったような。。。

そして、失敗してたインストールが出来るようになりました

 

そして、再起動。。。

 

待ち時間、嫌な予感が。。。

 

立ち上がると、、、

 

・・・遅い。

 

空き容量、9MB

 

なにこれもーやだーもーしらない

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。