空港の本屋が、

先週、ちょっと久々に、羽田空港を使って出張に行ってきました。

宇都宮からだと、モノレール使うんですね。
もっと久々だったモノレールは、窓からの景色が新鮮でした。
空中を飛んでるみたいな感覚ですよね。
建物の隙間を縫って、海へ出て、
そっからは建物を縫う隙間も無かったんだろうか、という感じで、
海の上を街並みと並走。
東京だなぁと感じます。

空港では、いつもAIRDO方面の途中にあるラウンジで時間を潰します。
3Fのラウンジへ登る途中に、小さな本屋があって、
一時期、実家に帰る時には、毎回のように機内の暇つぶし用の本を買ってました。
今回、その本屋が、マッサージの店になってることに気付きました。

接続しなければ、機内でもスマホやタブレットが使えるようになってきたし、
電子書籍も増えてきて、本も売れなくなってきたんでしょうか。
たしかに、前は本買って、ラウンジでも読んでましたが、
今はスマホでニュースやら何やら見てます。
※今回はいつもの格好でノートPCで仕事してましたが!(笑)

それより、隙間時間を使って、少しでも癒されたい人が多い世の中になってきたってことですね。
うーん。。。世の中疲弊中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。